--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.08

面接官♪

1月の終わりに今年度から入学する生徒の2次試験が行われました!!
今回はおいらも試験官として。
面接を担当!!

内容は教育省から送られてて、
そこからいくつか選んで質問するんよ。

          R1137075.jpg


1人20分で15人の生徒の面接を。


          R1137080.jpg


一番気になって質問したのが、
『どうして識字教育学校で勉強しようと思ったのか』ってこと。

だって他にも選択肢はあって、
大学や教員養成学校の道もあったはず。

答えが「近いから」とか「楽そう」なんて言ったら、
ぶん殴ってやろうかと思ったけど。

まぁ、そんな生徒はいやしません。

「ナンプラの識字率を上げたい」
「親戚に文字の読み書き出来ない人が多いから」
「村落部に住んでいるおばちゃんの助けになりたい」


なんて答えてくれて。
頼もしい限りじゃわ。


他の質問で、
算数全然出来なかったり、
国家歌えなかったり、
サンダルで面接に来たり、

びっくりの人もいたけどさ。


          R1137087.jpg

来週の入学式が楽しみじゃ♪


スポンサーサイト
Posted at 21:23 | 活動 | COM(0) | TB(0) |
2013.02.03

待望の教科書完成♪

ちょっと前のお話。

前にもブログに書いたんじゃけど、
何か月もの間先生たちの授業の合間をぬって作成してた教科書→教科書作り!!           

ついに、ついに、完成しやした♪

はい、どんっ!!
          
             R1137089.jpg

ポルトガル語、算数、理科の3教科!!


印刷が終わって学校に届いたときは、
一緒に作ってた先生たちと抱き合って喜びあったもん。


所長に何回もダメだしされて、
グチグチ言いながら作ってたときもあったけどさ。


みんなで意識したのは『おじちゃん、おばちゃん目線』。

小学校の教科書や首都で使われてる教科書を参考に、
ナンプラの地名や食べ物をふんだんに盛り込んで。

文字だけだと飽きちゃうし、やる気がなくなるから、
みんなで市場に写真撮りに行ったり。

目の悪いおじちゃんもいるだろうと、
文字の大きさ、スペースの使い方を考えて。

授業が終わった先生が帰る中、
豆やビスケットをボリボリかじりながら、
毎日よーやったわ!!

手元に届くと達成感が全然違うな。


5000部って聞いてたけど、やっぱりそんなになくて。
各教科300部ずつ。

んで、先生対象の授業マニュアルは各150部ずつ。

「少ないな~」って先生は言ってたけど、
おれにとっちゃ十分ですよ。


作って終わりじゃなくて、この後が一番大事。

村落部のおばちゃん達が実際にこの教科書を使って
どのくらい理解できたのか、どこが分かりずらかったのか、
次回のためにもモニタリングをしていかんとな。
先生たちにも意見を聞いて回りたいし。


パソコンの使い方も、もう大丈夫。
だいぶしつこく一緒にやったし。

「また分かんなくなったら、日本にいるりょたろに電話するから」って言うけど。

今度作るときはおれがいなくても出来るよ、絶対。


最後にどん!!
                 R1137090.jpg


ちっちゃくて見えんかな??

製作者の名前が書いてあるんじゃけど、
「りょたろも一緒に作ってくれたから、もちろん名前を載せといたで」って。

おぉ!!嬉しいじゃない♪

Posted at 08:25 | 活動 | COM(0) | TB(0) |
2012.10.15

Baygon de RYOTARO!! 2º parte

週末テンヤワンヤで更新遅れてしもた。。
金曜『先生の日』、土曜『ソーラン節練習』、日曜『一日停電』。。
また更新しやす。

んじゃ、前回の続き。
Baygon de RYOTAROの作り方。

用意するのは、
・ペットボトル
・お湯200ml
・砂糖50g
・膨らまし粉1g

         P1050442.jpg


んで、
①ペットボトルを半分に切る。
         P1050443.jpg


②お湯、砂糖、膨らまし粉を混ぜる。
         P1050444.jpg


③黒いものでペットボトルを巻く。
             P1050445.jpg

これで完成♪
先輩隊員が言うには、2週間ほどでペットボトルの中は蚊だらけ。

砂糖はどの家庭にも必ずあるし、
膨らまし粉もスーパーに行けばパックでバラ売りしてくれてた。

         P1050447.jpg

黒い画用紙は持ってないじゃろから、
黒ビニール、何もナシ、黒画用紙で効果を比較実験。

うまくいきますように!!
Posted at 07:45 | 活動 | COM(0) | TB(0) |
2012.10.10

Baygon de RYOTARO!!

昨日の「蚊」繋がりでもう1個。

ってか、お店で少女軍団に会っても
『蚊にーちゃん、元気??』って。

どうにかせんとな。。

話しを戻して、
まだ実験中で成功するか分からんのじゃけど。

題して、
『手作りバイゴン計画』

          R1055574.jpg

バイゴンはモザンビークで売ってる殺虫剤のこと。
これから雨期にかけて蚊が大量発生する時期。
んで、マラリア患者も急増するわけで。

バイゴンが買えない村人のために、
マラリア患者を少しでも減らせるように。

先輩村落隊員に
手頃で簡単に作れる方法を伝授してもろうて。

配属先の先生たちに話したら
『Baygon de RYOTAROじゃ!!』
って興味を持ってくれた。

自分家じゃ蚊も少なくて効果が分からんから、
学校のドミに置いてもらおうと思って。

そん時に生徒と一緒に作ってさ。
任地で広めてもらえれば。

マラリア撲滅にちょっとでも貢献できたら。

作り方は明日載せます!!

Posted at 19:52 | 活動 | COM(0) | TB(0) |
2012.10.03

世界識字教育週間♪

去年もブログに書いた『世界識字教育週間』について。

ユネスコが9月1〜8日を世界識字教育週間って定めたんじゃって。
生徒から聞いたんじゃけど、
1965年にイランで最初の成人識字について会議が開かれたとか。

識字教育センターで活動してるのに、
歴史についてはまだまだ知らん事ばっかし。

任地ナンプラ州でも2015年までに
成人識字率を20%上げようって目標立ててる。

識字率って『読み書きができること』ってことじゃと思うけど、
どうやって調査するんじゃろうか!?

こっちの分野はキューバからのボランティアが担当してるんよ。
州内の地域に入り込んでの調査が中心。
会う機会少ないんじゃけど、今度聞いてみます!!
興味あるしさ。


         R1054906.jpg

これは9月1日に開かれた識字週間開会式!!
開会式を各ナンプラ州の地域で行って、僕は所長に同行。


        R1054921.jpg

今回の標語は”Alfabetização ontem, hoje com olhar no futuro”
『識字教育は過去、現在、んで未来を見る事ができるんだ』
うんん、、うまいこと訳せてないな。。

             R1054951.jpg

去年の卒業生マリーザに会う事も出来た。
この地域のセンターで活動してるんじゃって。
この写真はなんか怒ってるんかな。。

式はいつものように来賓席で。。
             R1054924.jpg

あいさつもいつものように現地語で。
これはホンマに鉄板ネタ♪
百発百中で大うけ!!
日本じゃスベッてばっかりなのにな。

写真はないんじゃけど、
この後センターで勉強したおばちゃんがスピーチしてくれて。
『字が書ける、読める喜びを感じてる』って。

まだまだ地域によっては
全然ポルトガル語の読み書き出来ない村落部もあるみたい。

俺に出来ることはまだたっくさん残ってるで!!
1人で多くのナンプラの人のために!!


Posted at 22:01 | 活動 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。