--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.01

しゃべれてる!?

毎日出来るだけたくさんポルトガル語を話すようにしてる。


特に生徒たちとは時間のある時はぺちゃくちゃと。


言ってる事もだいたい理解出来るし、伝えたい事も分かってくれてる。


おぉ!!!!


ついにポルトガル語で会話のキャッチボールが出来るようになった!!


って思ってた。


いや、思い込んでた。


市場やシャパ(現地のバス)の中で話しかけても、僕の言ってる事が思うように伝わらない。


苦笑いの連続。。


Porque(なんで)??


8月から学校に赴任して3ヶ月。


多少はしゃべれるようになったけど、生徒に通じてたのは、


『生徒が僕の文法•活用がぐちゃぐちゃのポルトガル語に馴れてきたから』


『生徒が必死に理解しようとしてくれてたおかげ』


だからやったんです。。


ガーン。片言ぢゃ仕事にならんし、現地語だってまだまだ話せん。


4ヶ月が過ぎたのに、まだこんな状態でいいのか、おれ。


いや、今このことに気付けて良かった。


前向きに考えるべ。


生徒と話してた事も、絶対無駄ぢゃないし。


もう1度基礎からやり直そう。


勉強→実践→復習


人の3倍努力しないとなかなか上達しない、おれ。


人より理解力ないし、要領悪いし、飲み込みも遅い。


ぐちる前に行動あるのみ。


今までだってそうやって壁を乗り越えてきたんだから。


努力はウソつかない。


やるぞ、おれ!!


この記事へのトラックバック URL
http://ryotaroyasuhara.blog.fc2.com/tb.php/26-8aa25054
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。