--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.24

あぁ無念。。

先輩隊員に誘われて、アメリカの協力隊版ピースコーの人たちと食事をすることに。

英語を使うのはご無沙汰でしたが、彼女たちもポルトガル語の訓練を受けてきてるので、
なんとかなるかと。


No!!

彼女たちに挟まれて座ったのが悪夢の始まり。

マシンガンEnglishトークに全くついていけず。。

単語が耳に入るだけ。??の連続で。

ポカーンですよ。あぁ。。

隙を見て話しかけるけど、続かなーい。

悔しいです!!(ザブングル加藤風に)

もう古いんかな??
最近のお笑い情報ないもんで。

それからはテレビ見たり、ご飯食べたり、ラジバンダリ。

これこそ古いな。。

ビンの王冠を転がしたり、何もないのに天井眺めたり、ラジバンダリ。

もういいな。

蚊に刺されてないのに、足をかいたりって、もう完全にTHE•消極的マン状態。

これではイカンと話しかけるけど、英語、ポル語、日本語がグチャグチャに混ざってる。

あぁ。

会計終わって、もう帰るかってなった時に、ビールの追加注文。。

なんでやね〜ん。


家に帰って1人反省会。

英語がしゃべれんとこんなに苦痛なのかと。

こんなに単語が出てこないもんなのかと。

こんなんじゃ、英語の教員免許剥奪されてまう。


最大の問題は『自信のなさ』

これに尽きます。

ここから負の連鎖が始まってる。

先輩隊員から頂いたありがたい言葉。

『失敗するのは当たり前、成功したら男前』
(これもあるドラマからの引用らしいのですが)

失うものは何もない。

しゃべってなんぼ、間違えてなんぼでしょ。


うっし、しゃべくろう!!



この記事へのトラックバック URL
http://ryotaroyasuhara.blog.fc2.com/tb.php/38-e92b71c9
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。