FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.08

卒業式視察。

近くの学校が卒業式を行うと聞き、先生達と視察に行くことに。

     R1052295.jpg

この学校も教員養成学校ですが、生徒数が違いすぎます。

僕らの学校が60人に対して、ここは500人。

体育館もいっぱい。

500人が奏でる国歌斉唱は迫力満点。


        R1052307.jpg


1階は生徒でいっぱいなので、2階席で見せてもらうことに。

我こそは先にと、おじちゃん、おばあちゃんが階段にあふれてます。

「りょたろ、行くよ」って先生に。

これから戦いが始まるかのような勢いで。


     R1052318.jpg


すでに2階もいっぱい、いっぱい。

すぐに始まるわけもなく、2時間の待機。

しぇ〜。

人ごみ嫌いと閉所恐怖症の僕には苦痛で。


でも、卒業式の様子を他の先生に報告して自分たちの卒業式に活かすための大事な仕事。

となりのおじちゃんと世間話をしてっ時間を潰すことに。


        R1052323.jpg

卒業証書の授与が始まると、
自分の息子、娘の晴れ姿を一目見るため、一層前のめりに。

後ろのおばちゃんのおっぱいめっちゃ当ってるし、となりのおじちゃん息臭いし。。

あぁ。

500人の卒業生なんで、授与にものすごい時間がかかる。

人ごみの中、汗っかきの僕はもう汗ダラダラ。

帰り道、先生とジュースを飲んで一息ついての反省会。

新しく決まったことは、
•時間通りに始めましょ。
•生徒が少ない分、空いてるスペースで民族ダンスを踊りましょ。

学校に戻って、ボスに報告。

「生徒が主役の素晴らしい卒業式にしましょ」って。


僕も生徒たちに何かしてあげたくて、日本の文化『折り紙』に挑戦。

不器用ながら、これからの生徒達の活動がうまくいくことを願って。

     R1052381.jpg


この記事へのトラックバック URL
http://ryotaroyasuhara.blog.fc2.com/tb.php/46-44f61886
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。